« イルマーレ、観ましたよ。 | トップページ | 静かなるエヴァ。 »

フラガール、これって実話!

常磐ハワイアンセンター誕生の実話を映画化。
ダンス教師と少女達の友情と成長を描いた作品です。

昭和40年。
閉鎖が迫る炭鉱のまち。
この危機を乗り切ろうと炭鉱会社が構想したのは、驚いたことにレジャー施設常磐ハワイアンセンターの立ち上げだった。
目玉となるのはフラダンスショー。
炭鉱娘にフラダンスを教えるために呼ばれたのが、平山まどか(松雪泰子)だった。
最初はイヤイヤながら教えていた彼女だが、生きるために必死になって踊る少女達の姿に、忘れていたダンスに対する情熱を思い出してゆく。
しかし、前途は多難。
果たして、常夏の楽園は誕生するのか?

正直にいいます。
劇場で泣いてました。
なんか、わかっているんですが感動しました。
松雪さん、豊川さんの熱演に拍手。
とにかく、観てください。

評価は星5つ。
私のツボに入った作品です。

フラガール メモリアルBOX フラガール メモリアルBOX

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

フラガールスタンダード・エディション フラガールスタンダード・エディション

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« イルマーレ、観ましたよ。 | トップページ | 静かなるエヴァ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

フラガールがそんなに感動する映画だと思いませんでした。タイトルだけでは分からないものですね。
昨日は1日映画の日だったのに、近隣の映画館では通常の値段でした。映画の日って全国共通かと思ってたのに・・・(T T)

投稿: あぼまる | 2006年10月 2日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラガール、これって実話!:

« イルマーレ、観ましたよ。 | トップページ | 静かなるエヴァ。 »