« エヴァ様が入るまでは、エウレカで…。 | トップページ | フェイク シティ ある男のルール。 »

誰も守ってくれない Nobody to watch over me。

心に傷を抱えた刑事が殺人犯の妹となった少女を守る。

踊る大捜査線製作チームが、これまで描かれることのなかった容疑者家族の保護というテーマに挑戦する。

平凡な四人家族の船村家。
突然、未成年の長男が小学生姉妹殺人事件の容疑者として逮捕される。
刑事の勝浦は、その容疑者家族の保護を命じられる。
いったい何から守るのかもわからないまま船村家に向かう勝浦。
そこで彼は、家を取り囲む新聞記者、レポーター、カメラマンを目の当たりにするのだった…。

面白かった…、こんな言い方はいけないかな。
重い内容の話でしたが、物語に引き込まれていました。
久々に、良い映画を観たなって感じでした。
室井さんより何倍も良かったです。(こんな言い方は、失礼かもしれませんが…)
2日続けてみましたモン。
まあ、フリーパスがあったせいもありますが。

24日に放映された「誰も守れない」を観てから観たので、とてもよくわかりました。
まあ、観てなくても大丈夫ですが。
ただ、観ているとその細部までもわかるんですよ。
ドラマを観れなかった人は、DVDが出たときにでも確認して下さい。

そこのあなた、まだ観てないんですか?
「背筋が凍るなァ」って勝浦さんに言われちゃいますよ。

|

« エヴァ様が入るまでは、エウレカで…。 | トップページ | フェイク シティ ある男のルール。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰も守ってくれない Nobody to watch over me。:

« エヴァ様が入るまでは、エウレカで…。 | トップページ | フェイク シティ ある男のルール。 »