« 外事警察 その男に騙されるな。 | トップページ | おおかみこどもの雨と雪 »

ソウル・サーファー。

原題SOUL SURFER、評判が良いので観に行きました。

内容は実在のサーファー、ベサニー・ハミルトンの実話を映画化したもの。

2003年10月、プロサーファーを目指す13歳のベサニー・ハミルトンはハワイ州カウアイ島沖でサーフィン中にサメに襲われた。
左腕を根元から食いちぎられるという悲劇に見舞われる。
奇跡的に一命をとりとめた彼女は、事故のわずか1か月後にサーフィンを再開。
そして、その数カ月後にはトーナメント出場を果たす。

内容はもちろん感動モノでしたが、海の映像がまた印象的。
特にベサニーが海の中に潜ってる映像がきれい。
さらに、エンドロールで本人の映像が流れるので最後まで観て下さいね。

とても良い作品なのに、知名度が低い。
今日観に行った劇場なんか、土曜日からは上映回数も少なくなってしまうし…。
このブログを読んだ人はぜひ観て下さい。
そして気に入ったなら、ほかの人たちにも薦めて下さい。

|

« 外事警察 その男に騙されるな。 | トップページ | おおかみこどもの雨と雪 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41647/45645870

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル・サーファー。:

« 外事警察 その男に騙されるな。 | トップページ | おおかみこどもの雨と雪 »